僕が「単純作業で月5万円稼げるようになった方法」公開中! ⇒詳しくはこちら

Googleドキュメントで日本語入力できない問題を1秒で解消する技

Googleドキュメントを使っていると、なぜか急に日本語入力ができなくなることがあります。
大切な作業中にこの症状がでると本当に困りますよね。

ここではこの問題をすぐに解消する方法を紹介しています。
参考にどうぞ。

日本語入力できるようにする4つの解決方法

私が試した中では、下記の5つの方法で症状が直りました。
自分のやりやすい好きな方法を選んでください。

  1. どこかでダブルクリックする
  2. どこかで右クリックする
  3. 別のウィンドウをアクティブにする
  4. 一度アドレスバーをクリックする
  5. ページを更新する

ダブルクリックか、別のウィンドウをアクティブにするのが手軽です。
一旦、ドキュメント以外の場所にフォーカスされると直るようですね。

原因は「文字カウントをショートカットで表示した」こと

「Ctrl+Shift+C」で文字カウントを出すと、その後ローマ字入力しかできなくなります。
そこそこ使う機能なので、毎回なるとわずらわしいですよね……。

ちなみに、メニューの「ツール>文字カウント」で表示した場合は、この症状はでません。

修正されるように、Googleにフィードバックを送ってください

メニューの「ヘルプ>問題を報告」から、Googleにフィードバックを送れます。

「ヘルプ>問題を報告」からGoogleにメッセージを送れる
起きている問題を記入して送信

複数の人から同様の問題がフィードバックされれば、優先事項と判断されて、Googleが早く修正対応をしてくれる……かもしれません。

ちなみに、僕が送った内容はこちらです。

Googleドキュメント利用中に、日本語入力ができなくなりました。
「Ctrl+Shift+C」で文字カウントを表示した後にこの症状がでました。

例えば、「あ」と入力しようとしても、そのままローマ字で「a」と表示されてしまいます。「半角/全角 漢字」キーでの入力切り替えもできません。

下記の方法で一旦は解決します。
・どこかでダブルクリックする
・どこかで右クリックする
・別のウィンドウをアクティブにする
・一度アドレスバーをクリックする
・ページを更新する

半年くらい前に1度送ったのですが、一向に対応される気配がありません……。
便利な機能なので、早く修正されると良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました