僕が「単純作業で月5万円稼げるようになった方法」公開中! ⇒詳しくはこちら

ダウンロードファイルの保存先をGoogleドライブに変更する方法

ファイルのダウンロード先をGoogleドライブにしたいんだけど、指定できない……。
無理なのかな?

ううん、できるよ!
ひと手間かける必要があるけどね。

こんにちは、むろす(@murosu)です。

日頃からGoogleドライブを活用していると、いっそのことファイルのダウンロード先に設定してしまいたいと思うことがあるでしょう。

しかし、ブラウザ設定から普通に保存先を変更しようとしても、Googleドライブは指定できません。
ひと手間かける必要があります。

ここでは、ファイルの保存先をGoogleドライブに変更する方法を紹介しています。
参考にどうぞ。

まずは『バックアップと同期』をインストールする

Googleドライブをダウンロード先に指定するには、まず『バックアップと同期』というツールをインストールする必要があります。

バックアップと同期』を入れると、マイコンピュータにGoogleドライブを表示できるようになり、パソコン上のフォルダとなんら変わらず扱えるようになります。

パソコン上に表示されたGoogleドライブ

このGoogleドライブにファイルを入れると、自動的に「クラウド上のGoogleドライブ」に同期されます。
つまり、パソコン上にあるGoogleドライブをダウンロード先に設定すれば、見かけ上はGoogleドライブに直接ダウンロードされるようになるのです。

では、具体的なインストール方法を説明しますね。

『バックアップと同期』のインストール方法

公式ページからダウンロードできます。
下記のURLをクリックして開いてください。
>>バックアップと同期のダウンロード – 無料のクラウド ストレージ

インストール手順
  • 手順1
    「バックアップと同期をダウンロード」をクリックします。
  • 手順2
    「同意してダウンロード」をクリックします。
  • 手順3
    インストーラーがダウンロードされます。
    ダブルクリックして起動してください。
  • 手順4
    しばらくするとインストールが完了します。
    「閉じる」をクリックします。

これで、コンピュータ上にGoogleドライブが表示されるようになりました。
パソコン上のフォルダと同じように利用できます。

次は保存先を変更しましょう。

保存先をGoogleドライブに指定する

設定方法はブラウザによって異なります。
「ブラウザ名+保存先変更」などで検索すると設定方法が表示されます。

今回は、GoogleChromeでの設定方法を紹介しますね。

保存先を変更する方法
  • 手順1
    ブラウザ右上の「…」をクリックし、「設定」をクリックしてください。
  • 手順2
    検索窓に「ダウンロード」と入力します。
    表示された結果の、保存先項目の横の「変更」をクリックします。
  • 手順3
    Googleドライブを選択し、「フォルダーの選択」をクリックします。

    設定は以上です。

同期に少し時間がかかるのがデメリット

これでダウンロード先をGoogleドライブに指定できました。

ただ、同期が完了するのに数分時間がかかるので、クラウドのGoogleドライブを開いたときに「あれ?さっき作ったファイルがない!」と戸惑うことがあります。

パソコン上のGoogleドライブにはちゃんとあるので、すぐに使用したい方はこちらから編集しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました