僕が「単純作業で月5万円稼げるようになった方法」公開中! ⇒詳しくはこちら

Chromebookのタッチパッド・マウススクロールの方向を逆にする方法

Chromebookを使っていると、タッチパッドやマウスのスクロールの向きに違和感を抱いて、「逆にしたい!」と思うことがありますよね。

ここでは、スクロールの方向を反対にする設定方法を説明しています。

設定方法
  • 手順1
    右下の日付部分をクリックし、表示されたメニューの『歯車』アイコンをクリックします。
  • 手順2
    検索窓に「スクロール」と入力し、表示結果の「タッチパッド」をクリックします。
  • 手順3
    「逆方向」にチェックを入れます。

以上で設定完了です。

Chromebookの機種によっては、スクロールが進みすぎるクセがある

僕は『Pixelbook』というGoogle純正のChromebookを使っているのですが、スクロールが思うように止まらない症状がありました。

指をストップしたのに、その後も微妙にページが進んでしまい、見たいところからズレてしまいます。
気になりだしたらストレスが溜まり、Pixelbookを使うたびにイライラしたことも……。

それも、スクロールを逆方向にしたらかなり解消されました。
最初は慣れるのにとまどいましたが、使い続けていたら逆スクロールの方でも違和感なく操作できています。

スクロールのズレを直したい人にもおすすめの設定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました