僕が「単純作業で月5万円稼げるようになった方法」公開中! ⇒詳しくはこちら

2chまとめサイトがGoogleの手動ペナルティを受けたときの対処法│最短4日で解除!

サイトが手動ペナルティを食らっちゃったよ!
もうダメなのかな……。

一応、復活させる方法があるよ。
やるときは自己責任でね。

こんにちは、むろす(@murosu)です。

サイト運営者にとっての死刑宣告とも言える『手動ペナルティ』
せっかく育ててきたサイトが受けると、それはそれはキツいですよね……。

僕も過去に「低品質なコンテンツ」として、一度くらったことがありました。
ペナルティは非常に厳しく、PVは約10分の1に……。

Googleからの手動ペナルティ通知メール
ページビューは約10分の1に

それまでにまとめサイトを3つほど運営していて、これが初めてのペナルティです。
このサイトでは10レス程度しかまとめていない記事を大量に作っていたので、それが要因だと感じています。

もうダメかと思いましたが、とある対策を取ったところ、なんと4日でペナルティは解消!

しかも、広告報酬がアップするというオマケまでついてきました。
対策には少し手間はかかりますが、「雨降って地固まる」を体現した方法となります。

手動ペナルティを受けて悩んでいる方は参考にどうぞ。
※グレーな手法なので、実践する際は自己責任でお願いします。

2017年10月に、2ch(2ちゃんねる)は 5ch(5ちゃんねる) に名称変更しました。
なので厳密には、5chまとめサイトです。
ただ、当サイトでは、一般的に浸透している「2chまとめサイト」で表記を統一しています。

一度すべての記事を非表示にして、ランキングページを作成する

ざっくりとした流れはこうです。

1.すべてのまとめ記事を非表示にする
2.サイトのテーマに合った『質の高い記事』を投稿する
3.Googleにペナルティ解除の申請
4.ペナルティが解けたら、少しずつ記事を再公開する
5.ついでに、各まとめ記事からランキング記事に誘導して広告収入アップ!

つまり、質の良いコンテンツを公開してペナルティを解除したあと、徐々にまとめ記事を再公開するという方法です。

順番に説明しますね。

1.すべてのまとめ記事を非表示にする

まずは、すべて非公開にしてください。
WordPressサイトなら、下記の手順で、複数の記事をまとめて非公開にできます。

サイドメニュー「投稿」>「投稿一覧」>一覧ページの記事横のボックスにチェックを入れる>「一括操作」を「編集」に変更>ステータスを「非公開」にする>「更新」ボタンをクリック

2.サイトのテーマに合った『質の高い記事』を投稿する

次は、質の良いコンテンツを追加します。
サイトに合ったテーマの記事が良いでしょう。

内容はどんなものでも良いですが、僕がおすすめするのは『商品やサービスのランキング記事』です。

商品をランク付けして、それぞれの特徴とレビュー、販売サイトへのリンクを載せて紹介するやつですね。
mybest』の構成が参考になります。

【徹底比較】保湿シャンプーのおすすめ人気ランキング23選【シャンプー方法もご紹介!】
カラーやパーマ、気候や空調などでパサパサになったドライヘア。そのケアのために「保湿」や「うるおい」に特化した保湿シャンプーを探している方も多いのではないでしょうか。しかし、コスパのいい市販品から高価だけど性能が優れているサロン専売シャンプーまでその種類はさまざま。一体どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。そこで今回...

テンプレートに当てはめれば簡単に作れるうえ、報酬の発生に直結するキラーページなので、報酬アップにつながります。

ランキングにする商品は、例えば、釣りのまとめサイトだったら、おすすめの「ルアー」や「竿」などの釣り道具。
副業のまとめサイトだったら、おすすめの「副業」などが良いです。

2chの記事をまとめている内に、どの商品がオススメなのかを実感できているはずなので、商品選びやレビューも書きやすいでしょう。

こうした記事を10件ほど作って公開してください。

3.Googleにペナルティ解除の申請

記事が公開できたら、解除申請しましょう。
手動ペナルティ警告のときに届いたメールに、再審査リクエストのリンクがあります。

しっかりした記事が書けていれば、再審査リクエストが承認されるはずです。
申請した次の日くらいに返信がきます。

4.ペナルティが解けたら、少しずつ記事を再公開する

ペナルティが解けたら、非表示にしていた記事を再公開していきましょう。
僕は念のため、1日5〜10記事くらいのペースで公開しました。

ここまででペナルティ解除の手法は終わりです。

対策中は、「再公開したら、またペナルティを食らうんじゃないか……」と不安でしたが、意外にもその後警告は来ず、問題なく運営ができています。

2017年5月にペナルティが解除され、2019年7月現在も再ペナルティを受けていないので、無事解決したと判断して良いと思っています。

さて、最後にオマケを紹介します。

5.ついでに、各まとめ記事からランキング記事に誘導して広告収入アップ!

せっかくなので、作ったランキング記事を活かしましょう。
各まとめ記事の最後や、サイドバーなどに、ランキングへの内部リンクを貼ります。

まとめ記事で人を集めて、ランキング記事で成約させるという構造を作るんですね。

「釣り」や「副業」など、テーマが特化しているまとめサイトなら、そのテーマに興味がある人が集まっているので、ランキングを読んでくれやすく、買ってくれやすいです。

狙ったキーワードによっては、検索でも上位表示される可能性もあるため、良い収入源になることでしょう。

手動ペナルティを解除する方法のおさらい

1.すべてのまとめ記事を非表示にする
2.サイトのテーマに合った『質の高い記事』を投稿する
3.Googleにペナルティ解除の申請
4.ペナルティが解けたら、少しずつ記事を再公開する
5.ついでに、各まとめ記事からランキング記事に誘導して広告収入アップ!

現在でもペナルティを受けていないのは、再公開したのがバレていないか、もしくはすでにバレているけれど、品質が向上したと判断されたかだと思います。

後者の可能性を考えて、あまりに質の低い記事は、再公開せずに削除してしまっても良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました